文字サイズ変更

  • 特大

おかげさまで頌徳会グループ創業40周年

教育研修制度等

教育研修制度

頌徳会グループの基本方針である‘サービスの質の向上’、‘事業運営の継続性’を支えるためには、職員各々の成長と技術・知識の継承が欠かせません。職員の成長は頌徳会グループの財産なのです。

当会では、職員が教育研修を通じて新たな知識や手法を取得し、すぐに業務に役立てられるようなプログラムを数多く実施しています。また、各々の専門性を高めるために、外部研修や学会にも積極的に参加しています。

内部研修(階層別研修)

研修名 研修内容
新入職員研修
基礎研修
○沿革 ○中期目標 ○CS(顧客満足)・身だしなみ・福利厚生 
○コミュニケーション ○接遇 ○コンプライアンス ○職員倫理規程 
○個人情報保護、ITセキュリティー ○連携 ○就業規則 ○人事制度
中堅職員・監督職研修
教育指導員研修(基礎編)
○信頼関係を築く ○動機づけを行う ○人材育成を行う
教育指導員研修(実践編)
○自分自身のキャリア開発を行う ○コーチング ○リーダーシップ
管理職研修
マネジメント研修
○目標管理 ○人材育成 ○労務管理 ○問題解決 ○人事評価 など

内部研修(その他研修)

○医療安全 ○感染防止 ○安全運転 ○防犯 ○防火・防災 など

外部研修(スキル研修など)1年間で400回以上参加しています

○学会・大会聴講及び発表 ○介護スキル ○リハビリテーションスキル ○看護スキル ○認定訪問療法士関係 ○医療安全 ○感染 
○褥瘡 ○身体拘束 ○認知症 ○看取り ○防火・防災・災害 ○医療事務 ○診療報酬 ○責任者スキル ○その他情報収集 など

表彰・その他制度等

表彰制度

頌徳会グループでは、業務改善や業績貢献への成果、努力等を評価し、年1回職員の表彰を行っています。 賞の種類はその功績に応じ、理事長賞・功績賞・努力賞・善行賞の他勤続年数に準じて永年勤続賞を設けています。 この表彰制度の充実が各職員の主体、積極的な業務改善、サービス向上努力へのモチベーションになっています。

推奨資格取得支援制度

頌徳会グループとして推奨する資格について、受験のための資格取得フローチャート、受験日、試験概要等について分かりやすくまとめ、全職員が自由に閲覧できるようにしています。 さらに、積極的に推奨資格を取得する職員に対する支援として、資格取得のための休暇付与、取得後の奨励金支給等の支援を実施しています。

職員教育広報誌「頌風」

頌徳会グループの情報共有を図るため、職員向けの教育広報誌『頌風』を年4回発行しています。 職員に周知すべき事項や、共有したい保健・医療と福祉の情報等を掲載し、個々の能力アップとチームワーク、グループ力の強化、サービスの向上を図っています。